メンバーメッセージ

梶山 慶学 平成10年4月入社

梶山慶学 平成10年4月入社

税務の事が何もわからないまま入社した17年前、全てのことが初めての経験で戸惑うことばかりでしたが、所長による勉強会や外部の研修で知識を高め、先輩方の仕事のサポートを通して実務経験を積み5年後には顧問先様のもとへ一人で監査をしに伺えるようになりました。

実際に外に出てみると顧問先様の要望は多種多様で、資金繰りや労務問題や今後の事業展開など税務以外の質問も多く戸惑うことも多々ありますが、そういった質問が入社5年目の自分よりも少しでも大きな会計人へと成長させてくれていると思います。

現在では30数社の法人を担当させていただいております。
目まぐるしく変化する経済状況の中、顧問先様の社長は特に情報に敏感です。その社長様に新しい情報を少しでも早く提供できるよう日々の勉強はものすごく大事だと痛感し努力しております。

税理士法人吉井財務研究所には顧問先様から挙げられた質問に対し会社全体としての答えを出す場合があります。それは、担当者が顧問先様より質問を頂き明確な回答が出なかった場合、担当者は課長に報告し、課長が所長に報告し、会議において会社としての答えを出します。このように一つの問題を会社の問題としてみんなで共有し解決するという習慣があるので、職員は非常に働きやすく相談しやすい環境を作っていただけていると感じています。

税理士法人吉井財務研究所は全員がプロフェッショナルに徹し、顧問先様の事を第一に考える集団です。この理念に沿って向上心を持ち一緒に仕事のできる人を楽しみに待っています。

湯口 隼人 平成20年10月入社

湯口 隼人 平成20年10月入社

私は、税務申告だけでなく幅広いサービスを顧問先の方に提供したいと考えていたため、税理士法人吉井財務研究所に入社しました。

29歳でこの業界未経験で入社し、税法もかじった程度しか勉強していなかった私ですが、上司についてその補助業務を行うことで仕事の進め方や考え方を、実務を通して学ぶことが出来ました。
また、新人研修では税法の根本的な考え方を学び、事例を通して「何故税法ではこのようになっているのか」と自分で考え、他の事例にも対応できる思考を養うことが出来ました。
3年目頃から少しずつ担当の顧問先を任せて貰えるようになりました。一人で顧問先を訪問し、社長と会ってお話させていただくこともあるのですが、その社長の質問に答えられないことがあります。事務所に帰って書籍等で調べようとするのですが、なにをどうやって調べたら良いかも分かりません。そのような時は上司や先輩が一緒に考えてくれ、時には顧問先まで同行してくれたことで乗り切れたこともありました。この様な面倒見が良い上司・先輩がいてくれることに恵まれていると感じます。
税理士法人吉井財務研究所には多くの経験豊富な税理士・先輩たちがいます。医療ならこの人、建設業ならこの人というように専門分野を持つ人がいます。その人たちと一緒に仕事が出来、すぐに相談出来る環境があるということが吉井財務研究所の強みだと思います。この環境があることで、顧問先の方に質の高いサービスを提供することが出来ます。
私は今、保険業務の勉強をしています。誰よりも保険を知り、保険をうまく活用して資金等のリスクマネジメントを行うことで顧問先の方に喜んでいただけるようになることが目標です。

この業務は責任が重く、プレッシャーを感じることも少なくありません。ですが、顧問先の方から「ありがとう」と言われたときの達成感はそれに勝るものがあります。
税理士法人吉井財務研究所は、顧問先の方に満足していただける様、日々研鑽している人たちが集まっています。一緒にやりましょう。

小見山 潤子 平成26年4月入社

倉本 恵里 平成26年4月入社

私は高校卒業後、新卒で吉井財務研究所に入社しました。それまでバイト経験もなく社会人としてのマナーも税務の知識も不十分で、右も左も分からない状態で入社したので最初は不安ばかりでした。

サブ担当が主にする仕事は月次処理・顧問先の申告業務の補助です。月次処理では顧問先から預かる資料を基に行う仕訳の入力・試算表の作成をします。申告業務では申告書・内訳書の入力などをしています。その他にも電話対応でお客様と会話をしたり、顧問先の会社に出向いて月次処理や給与計算を行うなど、直接お客様と関わることも少なくないのでコミュニケーション能力やお客様との信頼関係も、仕事を進めていくうえで大切なことだと思います。

私が事務職を選んだ理由は、高校で学んだ簿記の知識を活かしたかったからです。ですが、確定申告や年末調整など年に1回の業務は、知識を身につけて業務に慣れるまでに時間がかかったり、給与計算では社会保険・雇用保険の仕組みを覚えたりなど、簿記の知識だけでは仕事はやっていけません。
税理士法人吉井財務研究所に入社してもうすぐ2年が経とうとしている今も、慣れない仕事はまだまだたくさんありますし、失敗もありますが、その失敗を次に活かしていくことで一日でも早く一人前になれるよう日々勉強、日々努力しています。

会計事務所と聞いたら硬い仕事と思われがちですが、スタッフは明るい人ばかりで仲が良いことは吉井財務研究所の魅力のひとつです。
また、一人ひとりが責任感を持って仕事をしているからこそ、専門知識を自分のものにしてスキルアップを目指せることに私はやりがいを感じています。